どうすれば、学べるか?

0001題

こんにちは。
株式会社スピーチジャパン
代表取締役 三橋泰介です。

何かを教える、
という行為を実感してもらうのって
結構大変です。

セミナー2時間終わった時に
「良かったな」と
満足度を上げてもらう。

先輩として後輩に指導したときに
「勉強になりました!」と
感動してもらう。

どうするのが効果的か・・・

この方法とはずばり
「現状認識からスタートする」ことです。

私の行っている
話し方・スピーチセミナーでは
私が教える前に
「では、自己紹介をみんなの前でやってみましょう」
と、いきなりやっていただきます。

当然みなさん戸惑います。
現状の自分の力を認識するのです。

それから指導に入り、
最後にもう一度
「自己紹介をやってみましょう」

こうすると、劇的に変わっているし、
セミナーのスタート時との「差」を実感するのです。

この「差」が
学んだ実感です。

何か教えることがある場合は、
「現状認識からスタートする」のがポイントです。

参考にしてみてください。

追伸

潜在意識が大事です。

http://m.1gnitestrategy.com/l/c/fpwBOr0G/3KLUIXeB/

人前で「話して」「稼ぐ」方法 無料動画セミナー

メールアドレス  例)info@bizsp.net
お名前(姓)  例)山田

※ご登録いただいた「お名前」「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。
※スパムメールの類は一切送りませんで ご安心ください。※ 購読中止・解除はいつでも行えます。
※【特別音声】&【人前で「話して」「稼ぐ」方法】(無料メール講座:全15回)を終了後も、起業や集客に役立つ情報・特典を無料で 配信いたします。