チラシとスピーチの共通点

0001題

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。
株式会社スピーチジャパン
代表取締役 三橋泰介です。

スピーチもチラシも「相手に伝えたい」という
欲求は同じです。

「効果的なチラシの作り方」は
そのまま「相手に響くスピーチ内容作り」になります。

まず、
「1つの方法で30人にアピールするのではなく
30通りの方法で1人にアピールするべし」
ということが大前提なんですね。

つまり
「自分のお客さんを1人、徹底的に想像する」ことです。

何度も書いているので、
ご存知の方も多いと思いますが、
これを
「ペルソナを作る」といいます。

自分が一番助けてあげたいお客さん、
自分の商品をぜひ使って欲しいお客さん、を
1人考えるのです。

名前、年齢、性別、年収、
趣味、好きな食べ物・・・。
「この人のためだけに、チラシを書く」
すると、
「あ、私のことだ」と
心に響く人がたくさん出てくるのです。

ですから

×「20代から30代の男性ビジネスマン」

○「24才の佐藤よしお君。年収420万円 メーカー勤務」

こういったターゲットを想像して
チラシを作るわけです。
(○の方は、まだまだ詳細に考える必要がありますが)

トーク・スピーチも同じです。
「これから話す内容は、誰にむけて話すことなのか」

ぜひペルソナを作ってみてください。

追伸

節税法は知っておくべきですね。

http://rebirth1.com/l/c/zF198eAj/a6afC6oj/

人前で「話して」「稼ぐ」方法 無料動画セミナー

メールアドレス  例)info@bizsp.net
お名前(姓)  例)山田

※ご登録いただいた「お名前」「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。
※スパムメールの類は一切送りませんで ご安心ください。※ 購読中止・解除はいつでも行えます。
※【特別音声】&【人前で「話して」「稼ぐ」方法】(無料メール講座:全15回)を終了後も、起業や集客に役立つ情報・特典を無料で 配信いたします。