タバコと話し方

0001題

こんにちは。
株式会社スピーチジャパン
代表取締役 三橋泰介です。

以前、
とあるタバコメーカーの
研修をしました。

よくイベントとか
飲食店などで
「新しいタバコの
キャンペーンで
伺いました。」
と女性が話しかけてくるやつ
見たことありますか??

あれです。

そのキャンペーンスタッフ向けの
「接客トーク研修」でした。

これ
今の時代なかなか
難易度が高い「トーク」です。

あなたも
お分かりのように
今の時代は
「嫌煙派」が
勢力を拡大中。

禁煙ルームが増え
禁煙室、禁煙の場所が
どんどん増えています。

さらには
タバコの値段も
どんどん値上がりしています。

たばこを吸う方にとっては
肩身の狭い世の中です。

ということはつまり、
たばこメーカーも
売上アップすることはもとより
現状を維持することも
非常に大変な時代なんですね。

そんな時代にあっても

━━━━━━━━━━━━━━

たばこ、吸いませんか?

━━━━━━━━━━━━━━

という「説得」ができないと
ビジネスは成り立たないわけです。

売れてるもの、
好きなもの、
人気のものを「話す」のは楽です。

が、
逆風のものを「話す」のは
なかなか大変です。

でも、逆に言えば
逆風のものも「売れる」ようになれば
もう怖いものないですよね。

セールストークや
プレゼンにおいて最強の証です。

じゃあ、
そんな逆風に立ち向かうには
「どんなポイント」が
大事なのか??

あなた
想像つきますか??

ずばり言いましょう。
それは

━━━━━━━━━━━━━━

正直に「逆風」であることを
伝えること

━━━━━━━━━━━━━━

です。

これがポイント。

変にそこを
ごまかしたり、
別のテクニックで
ずらしたりしてもダメです。

最終的には
見透かされます。

ダメなんですね、
そんなことしても。

きちんと
「逆風」であることを
認めるってことです。

例えば。

今回の研修において
「タバコ」を表現するために
大事なポイントは何なのか???

実は研修の前に
このタバコメーカーの
日本支社長が会場に来て
参加者に向けて
挨拶をしました。

このスピーチが、もう
シビレました。
すごかった。

いろいろと
もちろん、
このメーカーの
タバコの良さ、想いを
伝えたんですが、
社長は一言、

━━━━━━━━━━━━━━

タバコは身体には
良くないんです。
吸わないのが一番。

でも、吸いたい!
という人のために、
弊社のタバコは存在する。

━━━━━━━━━━━━━━

と。

おお!!!
これはすごいなー、と
感動したんです。

タバコは身体には良くない。
吸わないほうが良い、って
たばこメーカーの社長が
言ったんですよ。

すごくないですか??

これ、聞いていた参加者、
そしてうちのスタッフ、全員が
感動していました。

「正直に語る」。

これに尽きるんです。

話し方、プレゼン、セミナー。

真っ向からきちんと向き合うこと。

すごく根本的な話ですが、
私は初心にかえった
素晴らしい話し方を
感じることができました。

研修講師をさせていただいた側ですが、
大変勉強になった一日でした。

追伸

限界を超えましょう。

http://m.1gnitestrategy.com/l/c/cU6PGb7G/2Auf3Jiu/

人前で「話して」「稼ぐ」方法 無料動画セミナー

メールアドレス  例)info@bizsp.net
お名前(姓)  例)山田

※ご登録いただいた「お名前」「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。
※スパムメールの類は一切送りませんで ご安心ください。※ 購読中止・解除はいつでも行えます。
※【特別音声】&【人前で「話して」「稼ぐ」方法】(無料メール講座:全15回)を終了後も、起業や集客に役立つ情報・特典を無料で 配信いたします。