情報を得る方法

001題

こんにちは。
株式会社スピーチジャパン
代表取締役 三橋泰介です。

大阪の地震が心配です。
これ以上被害が広がらないことを
切に願います。

さて。

今日は情報について。

情報って、
自分の「身に」しようと思うと
失敗します。

印刷したり
メモしたり
まとめたり、
整理したり。

ダメです。
全然だめ。

━━━━━━━━━━━━━━

情報をゲットしようとするな。
情報を覚えようとするな。

━━━━━━━━━━━━━━

ということです。

情報って
そういうことじゃないんですね。

私の感覚ですと

━━━━━━━━━━━━━━

情報は、1回
身体に浴びて
脳ミソを通化させるもの

━━━━━━━━━━━━━━

です。

この微妙なニュアンス
伝わりますかねー・・・。

これどういうことかっていうと、
文字情報、メディア、
インターネットなどなど
それらへのアクセスは

「誰でもいつでもできる」

ようになりました。

簡単にいえば
検索すればOKです。

昔は違ったんです。

古くは江戸時代

アメリカに行くことができた
ごく一部の人は、
超特殊な情報をゲットでき
そしてビジネスで大儲けできました。

以前、長崎の出島に行ったとき
そのあたりの話を面白く聞けました。

出島の中にいた日本人も
同じですよね。

でも今。

世界中がネットでつながり
スマホが手元にあり。
検索すれば「情報」は
全てが無料で手に入ります。

それらの情報を「覚える」ことに
「価値」が無くなったわけです。

じゃあ、今
何が求められているか?
といえば

━━━━━━━━━━━━━━

情報を浴びて、
そこから「何を」
創りだしていくか?
という発想

━━━━━━━━━━━━━━

が一番重要なんですね。

情報は
ただ浴びるだけ。
大事なのは
クリエイトする
創りだす力。

これってここ数年の
一番の「能力」の変化
だと思います。

暗記が偉い!

創りだすのが偉い!

という流れ。
止まらないでしょう。

情報そのものに価値はないです。
でも「浴びる」べきだし、
そこからの次の行動がポイント。

その情報を
「何に使うか?」
「どう組み合わせるか?」
「何を気づくか?」
ここがポイントです。

クリエイトする。

より一層
意識していこうと
思います!!

追伸

在宅でセミナー講師を。
http://winnersclub.info/l/m/IjxKP4ABOWS6fm

人前で「話して」「稼ぐ」方法 無料動画セミナー

メールアドレス  例)info@bizsp.net
お名前(姓)  例)山田

※ご登録いただいた「お名前」「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。
※スパムメールの類は一切送りませんで ご安心ください。※ 購読中止・解除はいつでも行えます。
※【特別音声】&【人前で「話して」「稼ぐ」方法】(無料メール講座:全15回)を終了後も、起業や集客に役立つ情報・特典を無料で 配信いたします。