声の第一印象論。

0001

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。
株式会社スピーチジャパン
代表取締役 三橋泰介です。

突然ですが、

第一印象で
マイナスイメージを与えた場合
リベンジには相当労力がいります。

ならば、
なるべく好印象を相手に
刻み込んでおいたほうがいいですよね。

あなた自身を
よく見せようとする必要は
一切ありません。

当たり前の
ただ一つのことだけが
できれば・・・

「あ、この人になら仕事お願いしたいな!」
と思ってもらえるからです。

それは

大きい声で明朗活発に!

話をすることです。

それこそ肩透かしくらうくらい、
簡単でしょ?

でも、
声の大きさって、
「自信」のあらわれとして
印象に残るんですよね。

「自信」があって、
なおかつ
「積極的」に
関わってきてくれる人だなぁって。

話しかけられた方は
そんな印象を持ちます。

ハキハキしている人が
「僕、内気です!」
と言ってもそうには見えませんよね?

これが本当だったとしても
「面白い人だなぁ」と
結局好印象を与える結果になります。

第一印象がボソボソっとした印象だと
残念ながら「名前すら」思い出して
もらえません。

声が小さいって、
得することひとつもないんですね。

かといって声が大きすぎる人は
「攻撃的」に聞こえる時もあるので
話すスピードや間をうまく入れて
みるといいでしょう。

「私、声が大きいことくらいしか
自慢できることないんですよね、あはは!」
の一言でもあれば、

ちょっと声が大きいことが
コンプレックスの人は
カバーできちゃいますから。

難しいことは
考えなくてもいいです。

とりあえず、
小さいよりも大きな方がいい。

ってことだけ
話すときに頭の片隅に
いれておいてくださいね!

================
★ シェア大歓迎です!!
★ 「売れるプレゼンテーション」を学べる
三橋泰介公式メールマガジン&90分の動画プレゼントはこちら。
⇒ http://www.bizsp.net/4rc05159
おかげさまで、55000人以上の方がご購読いただいています!

人前で「話して」「稼ぐ」方法 無料動画セミナー

メールアドレス  例)info@bizsp.net
お名前(姓)  例)山田

※ご登録いただいた「お名前」「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。
※スパムメールの類は一切送りませんで ご安心ください。※ 購読中止・解除はいつでも行えます。
※【特別音声】&【人前で「話して」「稼ぐ」方法】(無料メール講座:全15回)を終了後も、起業や集客に役立つ情報・特典を無料で 配信いたします。