何が何でも信じさせることができる話し方。

12705485_1169863406359417_5988296030801692977_n

%%name%%さん
株式会社スピーチジャパン
代表取締役 三橋泰介です。

私はいつも「話し方」や
「プレゼン」のノウハウを
お話させていただいてます。

あなたもこうやって
読んでくれているわけですが、
これが毎回「ゴルフ」についての
話になったらどうします?

多分、
シラケて次からもう
読まなくていいかなーって
思いますよね。

これが実際に
セミナーで同じことをしたら
「一体何を話し出すんだ!」
ということになります。

私がゴルフの上達法だとか
話し出してもなんら説得力ゼロ。

むしろ、
貴重な時間を返せーー!と
言われかねない事態になるでしょう。

私があなたにこうやって
読んでもらえるようになるまで
ひたすら「話し方」に
特化してきました。

今ではありがたいことに
5万5千人近い方がメルマガを
読んでいくれています。

これほどまでに
読んでもらえるようになった理由は

==============

心底から信じていること

==============

をブレずに伝え続けてきたからです。

確かにゴルフも、
野球やバスケについて
お伝えすることも
仕事としては楽しいです。

仕事というか、
アナウンサーとしては、ですね。

ですが、
ノウハウとしてお伝えすることは
誰よりルールを知っていたとしても
まず、有り得ません。

もしお伝えできたとしても
肝心のアレが乗らないかと。

はい。
「情熱」ってやつですね。

セールストークは「技術」ですが、
それだけができてればいいかというと
決してそういうわけではありません。

私が「話し方」について
ずっと語れるのは

===============

誰にも負けないほど
熱っぽく語ることができるテーマ

===============

だからです。

恐らく延々と
やめろと言われるまで
話し続けられるでしょう。

例えば
「話し方を身につけたらどんなにいいか」
について誰かを説得してくれと頼まれたら
説得できる自信があります。

私自身が100%、
身につけたらどんなにいいかを
知っているし、
心の底から信じているからです。

信じていることを
熱っぽく語る!

これ以上の説得力って
ないんじゃないかなーと。

心の底からわくものは
技術以前のものです。

セールスするためだけに
うまく話そうというなら
技術さえ身に付けたら
伝え方にそう大差はないでしょう。

ならば、
どこで差をつけるか?
です。

自分が本気で信じていれば
言葉に勢いと情熱が乗ります。

最終的に
相手を巻き込めるのというのは
そこなんじゃないかと。

この商品を売りたい!
サービスを受けてもらいたい!

ということを伝えるときに
自分がその商品やサービスに
心底よさを感じているかどうか。

あなたの気持ちに確認してみて
くださいね。

人前で「話して」「稼ぐ」方法 無料動画セミナー

メールアドレス  例)info@bizsp.net
お名前(姓)  例)山田

※ご登録いただいた「お名前」「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。
※スパムメールの類は一切送りませんで ご安心ください。※ 購読中止・解除はいつでも行えます。
※【特別音声】&【人前で「話して」「稼ぐ」方法】(無料メール講座:全15回)を終了後も、起業や集客に役立つ情報・特典を無料で 配信いたします。